海外駐在員を募集する求人というのを赴任先別で分けると、東南アジア・中国が全体の7割近くを占めており、次に北米・欧州といった順位になっています。割合としては低くなり、常時発生している有効求人というのは、300~400程度です。

 

欧州の海外勤務求人

 

欧州全体での数となるので、それほど多いわけではないのですが、逆に言えば、必ず求人が見つかる状況でもあるので、チャンスは常に存在すると言えます。欧州地域の求人には、業種・赴任国が多岐に渡るという特徴もあるので、選択肢の幅は広いです。

 

業種については、以前は製造業が中心でしたが、最近では商社やエンジニアリング会社、物流企業、IT企業などからも求人が出ています。赴任先に関しても、西ヨーロッパだけでなく、中欧、東欧、北欧等、欧州全体に広がっています。(ロシア駐在という求人も存在します。)

 

なお、職種については、営業職が圧倒的に多く、次に海外子会社の経営に関与するようなポジションや技術職となっています。欧州駐在という仕事を探す時には、営業畑の人が最も仕事を見つけやすいと考えてください。

 

こういったことが大まかな傾向となりますが、下記に欧州駐在の求人案件を取り扱っている代表的な転職エージェントを6社リストアップしていますので、詳細については直接確認するようにしてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円以上のハイクラス求人の取り扱いに特化している転職エージェント。海外駐在員の募集案件も数多く保有しており、そのなかには欧州赴任の案件も含まれています。

 

経営企画、海外事業管理等、現地法人の事業運営に関与するポジション、及び、営業マネージャー、財務部長などをはじめとするマネジメント層の求人が中心です。海外子会社社長、執行役員といった経営幹部クラスの求人も扱っています。

 

即戦力とみなされるような人材でないと、採用される可能性は低く、ハードルはかなり高くなりますが、それだけに給与条件はかなり厚遇されたものとなります。(年収2000万、3000万といった求人も少なくありません。)

 

上級管理職の海外赴任案件を探している人にとっては、ビズリーチは最適なエージェントなので、必ず押さえておいてください。

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業、外資系企業専門の転職会社。取り扱い求人数という観点で見ると、中堅企業ですが、グローバル企業の求人に特化しているため、海外駐在案件を探す時には、かなり頼りになります。

 

中国、及びアジア太平洋地域における駐在員募集案件に力をいれているため、欧州となると、数は少なくなりますが、それでも、欧州駐在の求人を扱っている貴重なエージェントの一社なので、頭に入れておいてください。

 

※補足

このところ、JACは海外向けのビジネス経験・海外勤務経験がない人材に対しては、有望な求人を紹介出来ないようになっています。(海外ビジネス経験者を募集する求人の取り扱いにシフトしているためです。)

 

そのため、海外経験がないという人の場合、リクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、採用するという企業からの求人を多数保有しています。

 

海外駐在案件に関しても、本人の意欲が高ければ、それで良しとする企業が少なくないので、未経験という人にもチャンスがあります。(そのかわり、本気度については、厳しく見極められるので、注意してください。)

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手の転職エージェント。グローバルな業務内容の求人案件の取り扱いに力をいれており、海外駐在案件についても、常時カバーしています。欧州に駐在する人材を募集する求人の取り扱い数も多いので、要チェックです。

 

特に、東欧、中欧といった、まだまだ日本にとっては馴染みが薄い地域への赴任案件の取り扱い数については、このページでリストアップしている転職会社のなかでも、ダントツで多いので、こういった地域への赴任を望んでいる人は、是非一度問い合わせてみてください。

 

アージスジャパン

JACリクルートメント同様、日系グローバル企業、外資系企業の求人の取り扱いに特化している転職エージェント。あらゆる業種の求人をカバーしているのですが、そのなかでも、特に自動車、機械・電機、製薬・医療機器、ITといった業種の求人を得意としています。

 

欧州地域へ駐在出来る人材を募集する企業からの求人も扱っているので、上記の業種において、転職を考えている人は要チェックです。

 

なお、数は少なくなりますが、欧州資本企業の日本法人からの求人で、将来的に、欧州本社に派遣される可能性があるといった内容の求人を扱っていることもあるので、興味がある人は併せて確認してみてください。

 

パソナキャリア

製造業界に強い人材紹介会社。欧州地域に事業拠点を持つ日系メーカーからの求人を多数保有しており、そのなかには、海外駐在を前提とした求人も含まれます。海外営業職の求人が中心ですが、技術職、ITエンジニア系の求人も押さえています。

 

技術者、エンジニアを募集する求人を探す時には、パソナは最も仕事を紹介してもらえる可能性が高い会社なので、一度連絡を取ってみることをオススメします。

 

エリートネットワーク

20代、30代の若手ビジネスマンの転職支援に特化している人材紹介会社。将来的に、中核社員として会社を引っ張っていけるような、優秀な人材を求める企業からの求人案件の取り扱いに地力をいれているので、キャリアアップに意欲的な人にオススメのエージェントです。

 

海外子会社に駐在する人材を募集する求人も多数扱っており、欧州駐在案件も常時存在します。現地法人の経営に関与するポジション、及び、現地スタッフを統括するマネージャーとして赴任することが想定されるといった案件が中心です。

 

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

海外駐在の求人に強い転職支援会社ベスト3

海外勤務に対応出来る人材を募集する求人案件の取り扱いに慣れている転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントが駐在員の募集案件を保有していますが、そのなかでも実績豊富なエージェントを3社選んでいます。

 

    ビズリーチ

  1. ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。グローバル企業からの海外駐在案件を扱っています。海外拠点管理といった管理職レベルの求人が中心です。


  2. JACリクルートメント

  3. JACリクルートメント

    日系グローバル企業、外資系企業専門の転職エージェント。海外勤務の求人案件を多数保有しています。特に、中国、東南アジア、北米が赴任先となる求人を得意としています。


  4. リクルートエージェント

  5. リクルートエージェント

    日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、海外駐在案件を多数保有しています。アフリカ、中南米、ロシアなど、日本人にとって、馴染みが薄いエリアの求人も含めて、あらゆる地域における案件をカバーしています。