アイルランドに駐在する人材を募集する求人というのは、数は限られてきますが、探せば常時何らかの求人が見つかります。最も多いのは外資系製薬会社、医療機器メーカー等、メディカル企業からの求人です。

 

アイルランドの海外勤務求人

 

アイルランドは、ICT、製薬、生命化学、金融の4分野を企業誘致優先分野に指定して、各国からの投資を呼び込んでおり、世界有数の大手企業が現地に進出しています。(製薬企業でいえば、上位10社のうち9社、医療機器メーカーであれば、上位25社のうち17社がアイルランドに進出しています。)

 

こういった企業のなかには、当然日本にも進出している企業が多く、そういった企業からアイルランド本社に駐在する人材を募集する求人が出てくることがあります。

 

なお、アイルランドは世界有数のインターネット企業、ゲーム企業も拠点を置いており、日本とも接点が深い会社ばかりなのですが、こちらからは現地駐在の求人は、あまり出てこない状況です。

 

そのため、アイルランド駐在の求人を狙うのであれば、医療関係が主要候補になりますが、最近、以外に穴場となっている分野があります。それは人材サービス会社や法人向けリース・レンタル会社です。

 

海外に進出している日系企業をターゲットとして、世界各地に営業拠点を置く会社が増えてきており、こういった企業から現地拠点に駐在出来る人材を募集する求人が出ています。アイルランドに拠点を置く企業もあるので、こういった企業に勤務することで、アイルランド駐在のチャンスが出てきます。

 

ただし、海外赴任先については、入社時点では確定しないというケースもあるので、事前に確認しておくことをオススメします。

 

おおむね、こういった状況となりますが、下記にアイルランド駐在の求人案件の取り扱い実績がある転職エージェントをリストアップしていますので、詳細については直接問い合わせるようにしてください。

 

ビズリーチ

年収1000万レベル、もしくは1000万オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。極めて高度な専門スキルを身につけたプロフェッショナル人材の転職支援に特化しており、近年では海外勤務に対応出来る人材を募集する案件の取り扱いに力をいれています。

 

そういった背景から、海外駐在案件の保有数が多く、アイルランド駐在案件の取り扱い実績もあるので、要チェックです。

 

製薬会社、医療機器メーカー、臨床検査機器メーカー等、外資系メディカル企業からの求人が中心です。職種としては、研究開発、製品開発に従事する人材を募集する案件が多くなっています。(製品開発では、システムエンジニア、メカニカルエンジニア、ソフトウェアエンジニア等、エンジニアの募集案件が中心となっています。)

 

ビズリーチの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

 

ハイクラス案件については、クライス&カンパニーというヘッドハンティング会社も、非常に取り扱い数が非常に多くなっています。

 

特に、20代後半から30代のキャリアアップ支援、40代エグゼクティブの転職支援を得意としているので、該当する人は、こちらもチェックしてみてください。
クライス&カンパニー

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、世界各国における駐在員募集案件を扱っています。アイルランド駐在員を募集する求人の取り扱い実績もあるので、要チェックです。

 

アイルランド駐在を前提としての採用となる案件もあれば、赴任先は入社時には分からず、海外勤務だけが確定しているといった案件もあります。また、入社直後から海外勤務となるケースもあれば、国内において一定期間、勤務した後、海外に赴任するというケースもあります。

 

このあたりは、細かく分かれているので、個々に確認するようにしてください。なお、応募条件としては、該当業務に関する実務経験・知識を豊富に有していること、ビジネスレベルの英語力(TOEIC700以上)を身につけていることを要求する案件が大半です。

 

即戦力として活躍出来るとみなされるだけの実力がないと、採用されるチャンスは著しく落ちるので、ハードルは高めになると考えてください。

 

リクルートエージェントの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

 

リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

DODA

国内有数の大手転職エージェント。教育関連企業からの求人の取り扱いを得意としており、アイルランドの大学・語学学校と提携関係を結んでいる留学斡旋業者、大手ランゲージスクールチェーンからの求人案件を保有しています。

 

業務のなかで、提携先との交渉のため、現地に出張するケースが定期的に発生するといった求人も発生しています。駐在ではないのですが、長期出張の機会もあるなど、アイルランドに滞在しながら働けるようなケースもあるため、参考までにリストアップさせて頂きました。

 

MixBクラシファイド

アイルランド在住者を対象とした掲示板。求人情報ページが開設されており、ダブリンを中心として、日本語が出来る人材を募集する求人案件が多数掲載されています。現地企業からの求人だけでなく、日系企業からの求人も出ています。

 

現地採用となる案件ばかりなので、駐在という形ではありませんが、ビザ取得のサポートを受けられることもあるので、アイルランドで働きたいという人にとっては、有益な情報源になると思います。

 

IT・通信系の求人が多く、特にエンジニア・プログラマーの募集案件が活況なので、実務スキルと語学力を有していれば、日本から応募しても十分にチャンスがあります。(コンサルティング・営業スキル、もしくはマネジメントスキルがあれば、採用確率はかなりアップします。)

 

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

海外駐在の求人に強い転職支援会社ベスト3

海外勤務に対応出来る人材を募集する求人案件の取り扱いに慣れている転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントが駐在員の募集案件を保有していますが、そのなかでも実績豊富なエージェントを3社選んでいます。

 

    ビズリーチ

  1. ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。グローバル企業からの海外駐在案件を扱っています。海外拠点管理といった管理職レベルの求人が中心です。


  2. JACリクルートメント

  3. JACリクルートメント

    日系グローバル企業、外資系企業専門の転職エージェント。海外勤務の求人案件を多数保有しています。特に、中国、東南アジア、北米が赴任先となる求人を得意としています。


  4. リクルートエージェント

  5. リクルートエージェント

    日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、海外駐在案件を多数保有しています。アフリカ、中南米、ロシアなど、日本人にとって、馴染みが薄いエリアの求人も含めて、あらゆる地域における案件をカバーしています。