オランダというのは、実は日本経済と結びつきが強い国であり、貿易取引額でみると、EU諸国のなかでも、ドイツに次ぐ第2位です。(イギリスやフランスを上回っています。)投資額でいえば、2013年実績ですが、EU内で第1位です。

 

オランダ駐在員の求人

 

特に輸出額が多く、日常用品・生活用品、電機製品、自動車、産業機械、オフィス機器等、様々なジャンルの製品がオランダに輸出されています。そのなかで、現地にオフィスを構えている会社が約500社近くあり、こういった企業から現地駐在員を募集する求人案件が発生しています。

 

ただし、求人数ということで言えば、それほど多くはないので、転職市場としては狭き門となっています。また、採用後、すぐに現地に赴任するといった案件よりも、数年間日本で勤務した後、欧州に派遣されるといった案件が多いので、今すぐ現地で働きたいという人にとっては、ハードルが高い状況となっています。

 

また、入社時にオランダへの駐在が決定するといったケースも稀であり、赴任先は流動的なので、オランダという国にこだわるのであれば、ますますハードルが高くなります。

 

オランダ駐在員の募集案件を扱っている転職エージェント一覧

ただし、現地駐在員を募集する求人案件が常時出ているのも事実なので、諦めずに自分の要望に合った転職先を探してみてください。思いのほか、スムーズにみつかる可能性もあります。

 

下記にオランダ駐在絡みの求人案件の取り扱い実績があるエージェントをリストアップしていますので、ぜひ一度相談してみてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を入れないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。

 

年収1000万円レベルのハイクラス求人の取り扱いに特化している転職エージェント。専門職、管理職の求人案件を多数保有しています。海外駐在員募集案件の保有数も多く、そのなかにはオランダ駐在の案件も含まれています。

 

一般消費者向けの商品を製造販売するメーカー(日用品、家電製品等)からのマーケター・営業マンを募集する求人が中心です。

 

ビズリーチの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業、外資系企業専門の転職エージェント。海外勤務絡みの求人案件の取り扱いにも力をいれています。どちらかといえば、北米・アジアを得意地域としていますが、欧州エリアの求人もカバーしています。

 

オランダ駐在の求人だと、M&Aアドバイザリー事業を展開する大手証券会社からの求人で、クロスボーダーM&A案件のエグゼキューション業務に対応出来る人材を募集する案件が出ています。実務経験者であることが採用条件となっています。

 

語学に関しては、英語が必須とされていますが、加えてオランダ語が出来れば尚可とするケースが多くなっています。

 

JACリクルートメントの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

 

※補足

このところ、JACは海外向けのビジネス経験・海外勤務経験がない人材に対しては、有望な求人を紹介出来ないようになっています。(海外ビジネス経験者を募集する求人の取り扱いにシフトしているためです。)

 

そのため、海外経験がないという人の場合、リクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、採用するという企業からの求人を多数保有しています。

 

海外駐在案件に関しても、本人の意欲が高ければ、それで良しとする企業が少なくないので、未経験という人にもチャンスがあります。(そのかわり、本気度については、厳しく見極められるので、注意してください。)

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、各国駐在員の募集案件についても幅広く扱っています。

 

オランダ駐在の求人については、保有数自体は少ないのですが、それでも他エージェントを上回る量を確保しているので、オランダ駐在の求人案件を探す時には、一度はコンタクトを取っておくべきエージェントと言えます。

 

メーカーからの海外営業職の求人が中心です。新規市場開拓よりも、既存顧客との関係性強化や深耕化、代理店のフォローが主要業務となる案件が多くなっています。

 

リクルートエージェントの求人情報を確認してみたいという人はこちらから

 

アージスジャパン

日系グローバル企業、外資企業専門の転職エージェント。オランダに製品を輸出している日系メーカー(医療機器、機械、電機等)の求人で、現地拠点に駐在出来る人材を募集する案件を扱っています。

 

海外営業、海外事業企画といった職種が中心となります。メーカーにおける海外営業経験を持つ人材に対する需要が高くなっています。

 

マイナビエージェント

様々な業種の求人案件をカバーする大手総合転職エージェント。メーカーからの海外勤務案件を積極的に取り扱っており、オランダを含むヨーロッパ各国に駐在する人材を募集する案件も出ているので要チェックです。メーカーからの海外営業職の求人案件が中心となります。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

海外駐在の求人に強い転職支援会社ベスト3

海外勤務に対応出来る人材を募集する求人案件の取り扱いに慣れている転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントが駐在員の募集案件を保有していますが、そのなかでも実績豊富なエージェントを3社選んでいます。

 

    ビズリーチ

  1. ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。グローバル企業からの海外駐在案件を扱っています。海外拠点管理といった管理職レベルの求人が中心です。


  2. JACリクルートメント

  3. JACリクルートメント

    日系グローバル企業、外資系企業専門の転職エージェント。海外勤務の求人案件を多数保有しています。特に、中国、東南アジア、北米が赴任先となる求人を得意としています。


  4. リクルートエージェント

  5. リクルートエージェント

    日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、海外駐在案件を多数保有しています。アフリカ、中南米、ロシアなど、日本人にとって、馴染みが薄いエリアの求人も含めて、あらゆる地域における案件をカバーしています。